撥水剤(はっ水剤)は水性のハジックス/コンクリート・木材などの汚れ防止/撥水加工に

HOME ≫ 撥水剤ハジックスQ&A

住宅基礎の防汚保護材、KISOガード
KISOガードは、劣化要素のない無機質組成だから耐久性抜群!少量の使用で、最大の効果を発揮します!

KISOガードの詳細はこちら

Q&A

利用者の声

代理店募集



よくある質問

常識を超えた超撥水剤 ハジックスの特徴

よくある質問1

撥水の原理を教えて下さい。また何にでも塗布できますか?

ハジックスはナノレベル(微粒子)のシリコン剤で構成されています。
これを10倍の水(水道水でOK)で薄めてスプレーやハケにて塗布面に塗布します。
塗布面からしみ込んで、5分〜30分で水分のみが自然乾燥した後に残ったシリコンが撥水効果を表わし、雨水などから守りカビや汚れを防止します。
従って、塗布の際にしみ込む(吸水性のある)材質であることが条件となります。
塗布面に霧吹きなどで水を吹きかけていただくとわかります。

水を吹きかけた際に、小さな水玉がたくさんできた状態だと、水を弾いている状態ですのでハジックスを塗布してもしみ込みません。
水玉ができず(できても弱々しい)水が段々としみ込んでいるように見える場合は、ハジックスを塗布していただくとしみ込んでいき、乾燥後に、撥水効果が表れます。
塗布面をよく洗浄し乾かした後に水(水道水)で10倍に薄めたハジックスを塗布してください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問2

材質の吸放湿性を防げないのは何故ですか?

内部に浸透する低分子構造の水溶性ですから、水分が蒸発し乾燥する事によりシリコーンの網の目の毛細管が内壁に並びます。このシリコーンの毛細管は水は通れませんが、空気・水蒸気(湿気)は通過できます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問3

撥水力について教えて下さい。

通常撥水力は接触角で判定することができます。一般的には接触角が90°〜120°を「撥水」と呼び、接触角が120度以上を「超撥水」と呼びます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問4

リーフレット以外の用途を教えて下さい。

水の浸透性のある素材に施工できます。
屋外ではコンクリート塀やブロック塀、化粧ブロック、レンガなどはもちろんのこと、ウッドデッキ遊具やベンチ、ログハウス、しっくいなどの外壁。室内ではクロス壁や木製テーブルなど、浸透性にあるものには基本的に使用できます。 いろいろお試しください。
「一家に一本お備え下さい。」をコンセプトに販売させていただいております。用途にあわせてハジックスシリーズよりお選び下さい。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問5

ハジックスは施工して何年ぐらいもちますか?

塗布する素材、室内か室外、環境により異なります。
特に外温、太陽光、風力の自然現象に影響を受けます。
屋外に施工したブロック塀で約3年と考えて下さい。 3年前後でメンテナンスが必要となります。
雨降りの際の撥水効果で確認できます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問7

フッ素系の撥水剤をよく聞きますがシリコーン系と何が違うのですか?

環境にも人体にもやさしい事です。フッ素は最終的に焼却しても「フロン」を発生させるのに対してシリコーンは焼却しても無害です。
環境に対する有害性は主成分や溶媒の種類より判断できます。 ハジックスは人体に有害な有機溶剤を一切使用していません。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問8

F☆☆☆☆(フォスター)取得。とありますが何の事ですか?

F☆☆☆☆(フォースター)とはホルムアルデヒドを発散する建材の発散量の等級です。 シックハウス症候群予防の為にJIS工場で生産される製品に義務づけられています。
その発散レベルはJIS、JAS又は国土交通大臣認定により等級付けされ、星の数でその等級をランク付けします。  
F☆☆☆☆(フォースター)はその中で最も放散レベルの低いもので、建築基準法の規制を受けずに使用できます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問9

他の安全基準はありますか?

MSDS「製品安全データシート」があります。
通産省・厚生省・労働省により呼び方が違いますがMSDSで取り扱い方を注意します。
シリコーン製品については消防法第四類石油類および第二石油類の製品です。
ハジックスは該当該当しませんが、データシートは作成しています。
ハジックスお取扱い希望の代理店さまでこの安全データシートをご希望の際はお問合せください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問10

保管時の注意点はありますか?

○子供の手が届かない所に保管して下さい。
○水性ですので冬場の保管に注意して下さい。
○凍結した材料は使用できません。
○直射日光は避けて下さい。
○蓋は完全に閉めて下さい。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問11

施工時の注意点はありますか?

ハジックスはPHは6.0弱酸性です。10倍の水で希釈して微アルカリ性になります。水性で低分子構造ですので露透性があります。下記の点注意して下さい。

  • 保護具を着用して下さい。防護メガネ、マスク、手袋等。
  • 風上から風下へ作業して下さい。
  • 飲んだ場合、目に入った時、皮膚に付いた時、吸入した場合、医師に相談して下さい。
  • 密閉された室内は、窓を開けて通風に注意して下さい。
  • ハジックスを塗布する対象が、革製品や濃い色の製品などは塗布して乾燥後、シリコーンの結晶が残り美観を損ねる場合が有ります。
    塗布面の一部やサンプル面などで、必ず試験散布し異常が無い事を確認してご使用下さい。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問12

木材に施工したいのですが、注意点は?

松やに(唐松など松類)・タンニン(ヒバ類・南洋木材類)など樹液を多く含む樹種については、樹液成分がにじみ出して斑点になる場合があります。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問13

ウッドデッキに施工したいのですが?

堅い木の場合(ジャラ・イペ・黒壇他)しみ込みにくいので大量に塗らないで、無風の時に作業して下さい。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問14

塗装色用のハジックスは販売していますか?

無色透明のハジックスのみです。
木材に塗布する場合を想定し、「木」本来の風合いとしてスギ材はスギ材らしく、ヒノキはヒノキらしい木の香りを残して撥水加工ができるようあえて製造しておりません。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問15

塗装した木の塀やテーブルなどに施工したいのですが?

ハジックスはナノレベル(微粒子)のシリコン剤で構成されています。
これを10倍の水(水道水でOK)で薄めてスプレーやハケにて塗布面に塗布します。
塗布面からしみ込んで、5分〜30分で水分のみが自然乾燥した後に 残ったシリコンが撥水効果を表わし、雨水などから守りカビや汚れを防止します。
従って、塗布の際にしみ込む(吸水性のある)面であることが条件となります。

すでに塗装している場合は、吸水性が無いケースがあります。
実験的に、塗布面に霧吹きなどで水を吹きかけていただくとわかります。水を吹きかけた際に、小さな水玉がたくさんできた状態だと、水を弾いている状態ですので ハジックスを塗布してもしみ込みません。
水玉ができず(できても弱々しい)水が段々としみ込んでいるように見える場合は、 ハジックスを塗布していただくとしみ込んでいき、乾燥後に、撥水効果が表れます。

塗布面をよく洗浄し乾かした後に水(水道水)で10倍に薄めたハジックスを塗布してください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問16

ブロック塀に塗布したいのですが、いつ頃施工したらいいのですか?

早ければ早い程いいです。塀は美観上とても大事です。
子供さん、お孫さんにも美しいまま残したいですね。
ハジックスCBをお選びください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問17

ブロック塀の劣化の見分け方を教えて下さい。

●コンクリートにカビやコケが生えたら・・・中性化が進んでいます。
●白華現象が見られたら・・・内部で劣化が進行している可能性大です。
●ヒビ割れが見えたら・・・雨水がしみ込み冬季、凍っていませんか?
※海の近くでは ・・・劣化が早く進みます。
※寒冷地では・・・劣化が早く進みます。
※酸性雨が降ると ・・・劣化が早く進みます。
※雨が多い場所では・・・劣化が早く進みます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問19

テーブルクロスやイスにも施工できますか?

吸水性のあるものなら何でもOKです。
お醤油やコーヒーなどをこぼした時、撥水効果により、シミになりにくくなります。
ぞうきんなどでさっと一掃きで簡単に取れます。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問20

レインウエアなどにも使えますか?

ゴアテックスなどレインウエアを長年使用していると撥水効果が落ちてきます。
そこで、ハジックスを塗布すると撥水力を再生することができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問21

コンクリート塀や化粧ブロックなどの汚れを落とすこともできますか?

残念ながらハジックスは撥水剤ですので、汚れ落とし用の商品ではございません。
汚れをある程度落とした後に、ハジックスを塗布してください。美観を保つことができます。 なお、長年に渡り雨水の浸透によりコンクリート塀や化粧ブロックなどについたしまった黒いカビなどは、ホームセンターなどで販売している高圧洗浄機(1万円〜2万円、安価なもので1万円以下)である程度除去できます。
汚れを除去した後、是非ハジックスを塗布してみてください。
約3年間は撥水効果を表し美観を保ちます。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問22

ハジックスを塗布した後、色の変化や臭いなどはありますか?

ハジックスを塗布する前と後で基本的に色の変化はございません。
また塗布した後にツヤやテカリ、臭いなどもございません。
念のため、目立たない所での試験塗布をお勧めします。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問22

革製品に施工できますか?

ハジックスを革製品に塗布した場合、撥水効果はございますが塗布したシリコンが残り、革製品の表面の美観を損ねる場合がございます。   
作業用革手袋などを除き、ファッション性の革製品にはハジックスは不向きですのでご注意ください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問22

2種類のハジックスはどのような場面で使い分ければいいですか?

【ハジックス】は、水分を吸収するものなら使用できますが、コンクリート・ブロック・スレート・セメント系・漆喰壁等には、専用に開発した【ハジックスC・B】、をお使いください。

【ハジックスC・B】は、親水性にも考慮した商品です。
野外で使用するものには、汚れ等を洗い流す「親水性」を持つものがお勧めです。汚れ防止でお選びください。

Q&Aメニューに戻る

よくある質問22

コンクリート土間、駐車場などに使用できますか?

コンクリート土間、駐車場など平行なところが多い場所は、水の流れない為不向きです。多少なりとも勾配がある所がお勧めです。

また、コンクリート土間には、仕上げのモルタルの中にアクリル樹脂・エチレン塩ビが入っている場合いが有ります。
この場合、ハジックスの浸透がまばらになり、結果シマがでる事や、撥水効果にムラが出る場合があります。

駐車場等に塗られる場合は、直接お問合せください。

Q&Aメニューに戻る

送料・代引き手数料無料

今ならお試し価格で!

  • 撥水剤ハジックス100cc

    ハジックス 100cc

    (税込)2,030円

    高さ80mm×直径48mm

    塗布量約7〜10uのお試しサイズ。
    今ならお試し価格でご購入頂けます。

    お買い物はこちら

  • 撥水剤ハジックス500cc

    ハジックス 500cc

    (税込)7,020円

    高さ165mm×直径75mm

    塗布量約35〜50uのサイズ。

    お買い物はこちら

  • 撥水剤ハジックス1000cc

    ハジックス 1000cc

    (税込)12,420円

    高さ195mm×直径93mm

    塗布量約70〜100uのサイズ。

    お買い物はこちら

コンクリート・ブロック・漆喰の専用ハジックスが新登場!

撥水持続効果がアップしました。

今ならお試し価格で!

  • ハジックCB/100CC

    ハジックスC・B 100cc

    2,030 YEN

    高さ80mm×直径48mm

    塗布量約7〜10uのお試しサイズ。
    今ならお試し価格でご購入して頂けます。

    お買いものはこちら

  • ハジックスCB/500cc

    ハジックスC・B 500cc

    7,020 YEN

    高さ165mm×直径75mm

    塗布量約35〜50uのサイズです。

    お買い物はこちら

  • ハジックスCB/1000cc

    ハジックスC・B 1000cc

    12,420 YEN

    高さ195mm×直径93mm

    塗布量約70〜100uのサイズです。

    お買い物はこちら

南アフリカランドFX業者ランキング
このページの上へ▲